キャバ嬢の必須七ヶ条

かまってちゃんを演じてます

キャバクラで働いていると、ずっと来てくれていたお客さんが突然、来なくなることがあります。

しばらくお店に来ていないお客さんをそのままにしておくわけにはいかないので、キャバ嬢はここで営業メールを送るんです。

しっかりお客様を呼び戻すことが大切なので、ここで突然来なくなってしまったお客さんに送る営業メールのテクニックを紹介したいと思います。

私がよく使うテクニックは、「かわいいかまってちゃん」になることです。

寂しがり屋風な営業メールを送って、自分が行かないとこの子は駄目だとお客さんに思わせるテクニックです。

度が過ぎると「病み営」になっちゃうんで気をつけていますけどね(笑)

こういう営業メールは、私以外のキャバ嬢も使っています。

意外に、かわいいかまってちゃんに弱いお客さんが多いので、メールを送るとお店に来てくれたりします。

キャバクラは、指名を取ることが大事です。

マメにメールを送って、お客さんを自分につなぎ止めておかないと駄目です。

私もそうですが、キャバクラのキャバ嬢は、みんなお客さんをつなぎ止めるために必死に頑張っています。

アゲ嬢の仕草や化粧なんかも、可愛いので、テクニックを取り入れるとお客さんのウケが良くなるんじゃないかと思います。

ちょっとした工夫で、指名が増えるので自分なりに工夫してみてください。

こういう細かい部分が研ぎ澄まされていくから、たぶん昼職でガンガンやっても通用するんだろうなって思いで必至に努力してますね笑